不用品回収で地球の温暖化対策に貢献できるって本当?

あなたの家の不用品が地球を救う?!

知っておきたい、地球温暖化

近年、大きな問題となっている地球温暖化。
年平均気温の上昇によって、異常気象、海水面の上昇、生態系の変化など多くの問題が生じ、地球上のあらゆる動植物に悪影響を与えます。
過去100年間で、世界の年平均気温は、0.6℃上昇しています。
さらに4℃上昇すると、地球上の動植物の半数から70%が絶滅の危機に瀕するとか。
「なんだ。過去100年間で0.6℃だから、4℃上がるのは、まだまだ先のこと」と思った方もいるかも。
でも、これまでの100年間と、今後の100年間は大きく違っているのです。
車や家電製品が急速に普及し、二酸化炭素などの温室効果ガスの排出量が加速度的に増えている昨今の状況を考えると、地球温暖化は急速に進行していると言わざるを得ません。
このような状況に対応するために、世界規模でさまざまな取り組みがなされています。
ここでは、不用品の回収に焦点をあてました。
家電製品は電気で動くので、使えば使うほど、地球温暖化を促進させてしまいます。
でも、壊れたり、耐用年数を大幅に超えたりして使えなくなった家電製品を、不用品回収に出すことで、地球温暖化対策になるのです。
また、携帯電話やパソコンなどの電子機器は、不用品回収に出すことで、温暖化対策になるだけでなく、希少金属、レアメタルを再利用することができます。
電気・電子機器だけでなく、粗大ゴミの回収も温暖化に貢献しています。
不用品がなぜ地球温暖化対策になるの?
回収の方法は?
そんな疑問にお応えして、不用品回収と地球温暖化対策の熱い関係をまとめました。

知られざる?地球温暖化対策:不用品回収

不用品回収がなぜ地球温暖化対策につながるの? その疑問にこたえる前に、まず地球温暖化がなぜ起きるのか、地球とそこに住む生物にどのような悪影響があるのかについてまとめました。 対策を考えるには、まず敵を知ることから。 今後の地球を守るために、まず「地球温暖化」という大きな敵を知っておきましょう。

廃家電と不要な電子機器、回収で温暖化対策に貢献?

現代の私たちの生活になくてはならない、家電製品、携帯電話、そしてパソコン。 壊れたり使わなくなったりした製品、どうしていますか? 小型家電をゴミとして処分したり、古い携帯電話が引き出しの奥で眠っていたりしていませんか? 正しい回収ルートにのせて廃棄処分すれば、地球温暖化対策と資源の保護に有効なのです。

不用品が森を救う!

紙製品と、家具などの木製品。 燃やすことはできるけれど、燃やしてしまえば、温室効果ガスを排出するだけ。 不用品回収に出して、地球温暖化対策に貢献しましょう。 最後に、不用品回収も含めた、私たち一人ひとりができる地球温暖化対策についてまとめました。

ページTOPへ