知られざる?地球温暖化対策:不用品回収

地球温暖化とは?

地球温暖化は、地球の温度が上がっている現象です。
地球温暖化の原因は、大気中の温室効果ガスの増加です。
大気中に二酸化炭素、メタン、一酸化二窒素等の温室効果ガスが増え過ぎたために、太陽の熱が宇宙に逃げにくくなってしまったのです。
温室効果ガスの中でも、二酸化炭素は、温室効果ガスの76%を占めており、地球温暖化の元凶と言われています。
温室効果ガスは、石炭、石油等の化石燃料を燃やすことで発生します。
発電所で作られる電気も、化石燃料を燃やすことで得られるので、電化製品を使えば使うほど、二酸化炭素の排出量が増えることになるのです。
また、ガソリンで走る自動車。
その排気ガスの中にも、二酸化炭素は多く含まれています。
電気製品のさらなる普及や、自動車の台数が右肩上がりで増加している現状から、今後ますます二酸化炭素の排出量が増えると考えられています。

地球温暖化、なぜ問題なの?

温室効果ガスの増加によって生じる地球温暖化は、私たちにどのような影響を与えるのでしょう。
まず、北極・南極の氷が溶けることによる、海水面の上昇が挙げられます。
NASAによると、この100年で世界の海水面は、20cm上昇したとか。
今後更に上昇すると、沿岸地域では、家屋や畑が水没する危険があります。
特に、南太平洋の小島、ツバルは、島全体が水没の危機に直面しており、畑の水没によって、耕地面積が減少すると、食糧難を招きかねません。
また、地球温暖化による気温の上昇は、異常気象や自然災害を引き起こすので、あらゆる動植物が、大きな脅威にさらされることになります。
さらに、気温の上昇によって動植物の生態系が変化し、絶滅の危機に瀕する種類が増えるほか、感染症が発生する地域が拡大します。
地球温暖化は、ゆっくり進行します。
人類の手に負えない問題に発展する前に、温室効果ガスを排出しにくい暮らしを心がけたいものです。


Share!
B!

ページTOPへ